ガーデニング種花・ガーデニングの広場苗育て方
花の育て方
・ひまわり
・ラベンダー
・パンジー
・グラジオラス
・インパチェンス
・ガザニア
・コスモス
・マリーゴールド
・ポピー
・ジニアリネアリス
・プリムラジュリアン
・ムスカリ
・宿根かすみ草
・金魚草
・ユリオプスデージー
・花かんざし
・アネモネ
・プリムラポリアンサ
・黄花コスモス
・カモミール
・日々草
・金蓮花
・ポーチュラカ
・アメリカンブルー
・チューリップ
・ペチュニア
・ムルチコーレ
・フリージア
・トルコキキョウ
・百日草
・バーベナ

・花・ガーデニング通信販売
・春のガーデニング
・夏のガーデニング
・秋・冬のガーデニング

・「花・ガーデニングの広場」トップページへ

花かんざしの育て方

花かんざしの特徴:
ヘリクリサムの仲間。ヘリクリサムはギリシャ語で「太陽と黄金」という意味で、花のイメージがそれに似ていることからつけられた。ピンクや白の花は乾燥しており、ドライフラワーとしても利用できる。


花かんざしの植え付け時期:
春まき 3月上旬〜5月下旬
秋まき 9月中旬〜11月上旬
発芽適温:20℃


花かんざしの用途:
プランター・花壇・ハンギング・ドライフラワー


花かんざしの性質:
多年草


花かんざしの植え場所・置き場所:
水はけ、日当たりのよい場所で、アルカリ性土壌を好むため、花壇なら1uあたり100gの石灰を混ぜるようにする。


植え付け間隔:
花壇なら、株間は20cm位が適当。60cmのプランターなら3本を目安にする。


花かんざしの開花時期:
2月〜4月


草丈:
10〜15cm


水やり・施肥:
水やりは土の表面が乾いたら与える。
化成肥料を月に1回程度与える。



当サイトの無断転載・複製(内容・構成・デザイン含)を堅く禁じます。
Copyright (C)2007-2014 花・ガーデニングの広場 All rights reserved